初心の趣

カメラ初心者の石川県人が同県を中心に地方の変わった魅力を紹介しています

食事・スイーツ・飲み物

亥年だからジビエを食べたい7 のとしし団×はくい式自然栽培「ライスバーガー」

羽咋市の道の駅「のと千里浜」にて週末限定で売られている猪肉を使った「ライスバーガー」を食べてみました。

亥年だからジビエを食べたい6 よっしー製作所「いのしし しょうゆラーメン」

ジビエ料理を求め、小松市沖町にある「よっしー製作所」へ行ってきました。いのしししょうゆラーメンを食べてきました。

亥年だからジビエを食べたい5 白山麓いのししまつり

2月24日に白山市の瀬女で行われていた白山麓いのししまつりに行ってきました。腹いっぱいジビエ肉を食べてきました。

亥年だからジビエを食べたい4 安宅カフェの「いのししのハンバーグ」

小松でもジビエ肉に力を入れているようで、先日まで行われていた「食の祭典2019」の提携店の一つ安宅関跡にあるATAKA CAFEでいのししのハンバーグを食べてきました。

亥年だからジビエを食べたい3 ~白峰の雪だるままつり~

今年の白峰雪だるままつりでもジビエを食べてきました。寒かったけれど、おかげで温かいイノシシ肉料理をおいしくいただけました。

「奥能登揚げ浜式塩田 しおちょこ」を味見する

能登方面の道の駅で見つけた変わったチョコレート「奥能登揚げ浜式塩田 しおちょこ」を食べてみました。

亥年だからジビエを食べたい2 ~道の駅のと千里浜「のとししちまき」~

道の駅「のと千里浜」に寄った際にジビエ(イノシシ)料理の一つ「のとししちまき」をお土産に買って帰りました。その味はモチモチで美味しかったです。

のと千里浜の「のどぐろ祭り」で喉黒寿司リベンジへ

今年も道の駅「のと千里浜」で行われていた「のどぐろ祭り」に足を運んできました。珍しい寿司リベンジです。

古来より人気の和菓子「丸柚餅子」をチーズと食べる

輪島の中浦屋で古来よりある丸柚餅子を購入したのでチーズといただきました。クセのあるもの同士の組み合わせは想像以上の味でした。

おコメ味の輪島プリンを店内でいただく

輪島プリンのラ・レーヴの新フレーバー「千枚田のお米」を中浦屋の店内で頂いてきました。和む味でした。

亥年だからジビエを食べたい1 ~道の駅のと千里浜の「のとししカレー」~

今年は亥年ということでより高まったジビエへの食欲を満たすため、羽咋市の道の駅「のと千里浜」に行き、レストランの「のとししカレー」を食べてきました。猪初心者にも食べやすい味だと思われます。

白山市で移動販売の「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」を見つける

道の駅めぐみ白山に立ち寄ったとき、「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」(本店は金沢市広坂)の移動販売を見つけたので食べてみました。

金沢市の長町で見つけた「ひやったい」がひんやりおいしい

長町を歩いていたら「ひやったい」という冷えたたい焼きを民家の前で売っているのを見かけたので買って食べてみました。

田んぼの前で食べるマルガージェラートが美味い

能登町には世界一にもなった柴野大造氏のお店「マルガージェラート」の能登本店があるというので立ち寄って食べてきました。長閑なところにありました。

津幡の河北潟にある「ひまわり村」のライトアップを見に行った

河北潟に夏よりオープンする「ひまわり村」。さらに期間限定でライトアップされるというので、その景色を撮ってきました。

輪島朝市の「ラ・レーヴ」の夏季限定スイカプリンを漆塗りの匙で食べる

輪島朝市通りにあるプリン専門店「ラ・レーヴ」に改めて足を運び夏限定のスイカ味を、西瓜を食べれないのに漆塗りの匙を装備して試してみました。美味しかったです。

ミルク王国の内灘でミルクちゃんぽんを食べる

ミルク王国である内灘町では牛乳を使ったちゃんぽん(ラーメン)があるということで食べてきました。想像以上に乳製品好きを刺激する一杯でした。

道の駅「めぐみ白山」のジビエ肉を使った白山定食を食べる

白山市に新たにグランドオープンした新しい道の駅「めぐみ白山」のレストランでジビエ肉を使った定食(ハンバーグ)を提供しているというので食べてきました。

總持寺祖院内のカフェ「持寺珈琲」の門前味噌バーガー(輪島フグ付き)を頂く

輪島市門前の總持寺祖院の境内にある持寺珈琲というカフェに「門前味噌バーガー」(さらにフグ付き)というご当地バーガーがあったので食べてきました。

輪島市朝市通りにある「ラ・レーヴ」の輪島プリンをいただく

輪島市の朝市通りに「la reves」(ラ・レーヴ)というお店が新たにでき、輪島プリンなるものも誕生していたので食べてきました。

低温でも発酵がすすむお酒「どぶろく」を臭いチーズといただく

中能登町はどぶろく特区です。そこで購入したどぶろく、飲んでみるとクセがありましたので、癖のあるチーズと一緒に頂いてみました。

道の駅瀬女にオープンした「山のパン屋さん瀬女」に行ってきた

白山市の道の駅瀬女に新たにオープンした「山のパン屋さん瀬女」に行ってきました。その土地らしいパンが売られていました。

野々市の「椿まつり」で限定「椿アイス」を味わう

3月17日、18日に野々市市で行われていた「椿まつり」に足を運び、祭り限定の新商品椿アイスクリームの一つを味わってきました。

羽咋のお食事処「ハマヤ」でのとししギョーザを食べた

羽咋市の国道159号線沿いにある定食屋「ハマヤ」へ再び足を運びました。今回はのとししギョーザを食べました。

オムライス町の宝達志水町でオムライスコロッケなるものも出来たらしい

宝達志水町で行われていたイベント「オムライス町グルメまつり2皿目」にゆき、新たに開発された「オムライスコロッケ」なるものを食べてきました。面白い味でした。

幻の大浜大豆で作った珍しい「つと納豆」を手に入れた

2月最後の日曜日に珠洲市で行われていた「珠洲まるかじり」にて幻の大浜大豆を使った納豆を手に入れてきました。希少な食べ物だけど存在感のある味でした。

輪島市では天然フグが特産品らしいので「にぎわい大市」で食べてみた

輪島市は天然フグの漁獲高が日本一位だったそうです。特産品として河豚を広めているようなので「にぎわい大市」へ食べに行きました。

移動販売のたこ焼き「くろ舟焼」は雪降る中にて癒し系

金沢市大桑町にあるKaBoSという本屋の駐車場にほぼ毎週土曜日にやってくるたこ焼きの移動販売「くろ舟」の紹介です。ふわとろさが癒し系です。

道の駅「砺波」の限定ハヤシライスは玉ねぎの甘味が美味い

道の駅「砺波」で食べた土日限定10食のハヤシライスを食べてきました。となみ野の特産品である玉ねぎの甘味がとくに美味でした。

七尾の古民家を改装したダイニング&ギャラリー「ICOU」へ行く

七尾市の木町に明治時代に建てられた旧造り酒屋をリノベーションしたダイニング&ギャラリー「ICOU」というお店がありました。どこか懐かしく憩いのあるところでした。