初心の趣

カメラ初心者の石川県人が同県を中心に地方の変わった魅力を紹介しています

掛け合わせ(勝手にコラボ)

石川県輪島漆芸美術館の漆塗りガチャを春夏秋冬(計4回)まわした

石川県輪島漆芸美術館には漆塗りブローチのガチャがあり、四季によってバージョンが変わるので、一年間かけて春夏秋冬一回ずつまわしてきました。

低温でも発酵がすすむお酒「どぶろく」を臭いチーズといただく

中能登町はどぶろく特区です。そこで購入したどぶろく、飲んでみるとクセがありましたので、癖のあるチーズと一緒に頂いてみました。

加賀友禅の写真立てと梅の匂いのするあぶらとり紙で「香るフォトスタンド」を試作する

金沢駅の百番街「あんと」の友禅小物の店「はなや」で友禅の写真立てと梅の匂いがするあぶらとり紙を見つけたので、組み合わせて「香るフォトスタンド」を試作してみました。

羽咋市の「イノシシ肉」と川北町の「いちじく味噌」を掛け合わせてみた

川北町では名物「かわきた味噌豚丼」に使われている「いちじく味噌」と羽咋市ではイノシシ肉を手に入れたので、掛け合わせて勝手にコラボさせてみました。