初心の趣

カメラ初心者の石川県人が同県を中心に地方の変わった魅力を紹介しています

羽咋市

平成最後の日と令和最初の日に御朱印をいただきに行った

平成最後の日である2019年4月30日と令和の初日である5月31日に御朱印をいただいてきました。思い入れを考慮してそれぞれ別の神社です。

亥年だからジビエを食べたい7 のとしし団×はくい式自然栽培「ライスバーガー」

羽咋市の道の駅「のと千里浜」にて週末限定で売られている猪肉を使った「ライスバーガー」を食べてみました。

亥年だからジビエを食べたい2 ~道の駅のと千里浜「のとししちまき」~

道の駅「のと千里浜」に寄った際にジビエ(イノシシ)料理の一つ「のとししちまき」をお土産に買って帰りました。その味はモチモチで美味しかったです。

のと千里浜の「のどぐろ祭り」で喉黒寿司リベンジへ

今年も道の駅「のと千里浜」で行われていた「のどぐろ祭り」に足を運んできました。珍しい寿司リベンジです。

亥年だからジビエを食べたい1 ~道の駅のと千里浜の「のとししカレー」~

今年は亥年ということでより高まったジビエへの食欲を満たすため、羽咋市の道の駅「のと千里浜」に行き、レストランの「のとししカレー」を食べてきました。猪初心者にも食べやすい味だと思われます。

12月16日に行われる気多大社の「鵜祭り」を見に行った

気多大社にて毎年12月16日朝3時に行われる「鵜祭り」を見に行ってきました。

羽咋市の建設会社「古永建設」の庭園へシダレザクラを見に行く

羽咋市にある古永建設の庭園に咲くシダレザクラを見に行ってきました。想像以上に立派でキレイでした。

羽咋のお食事処「ハマヤ」でのとししギョーザを食べた

羽咋市の国道159号線沿いにある定食屋「ハマヤ」へ再び足を運びました。今回はのとししギョーザを食べました。

能登立国1300年の記念印付き御朱印を求めて妙成寺を歩く

羽咋市にある日蓮宗の妙成寺では、今年能登立国千三百年を記念して御朱印に記念印を押してくれるそうです。それを求めてお参りに行ってきました。

珍しい寿司を求めて道の駅のと千里浜の「のどぐろ祭り」へ

道の駅「のと千里浜」にてのどぐろ祭りという催しが行われていました。先着100名にノドグロ寿司が振る舞われ、ほかにも喉黒商品がいつもより安く買えました。

足湯の旅14 だいこん足の湯、再び(りんご入り)

いい道の駅 のと千里浜にある「だいこん足の湯」が、11月12日限定でリンゴ足湯になっていたので浸しに行ってきました。

羽咋市太田町の日吉神社へ「獅子殺し」を見に行った

10月8日に羽咋市太田町の日吉神社の秋祭りへ「獅子殺し」を見に行ってきましたので紹介します。

羽咋市の「イノシシ肉」と川北町の「いちじく味噌」を掛け合わせてみた

川北町では名物「かわきた味噌豚丼」に使われている「いちじく味噌」と羽咋市ではイノシシ肉を手に入れたので、掛け合わせて勝手にコラボさせてみました。

足湯の旅8 道の駅のと千里浜 だいこん足の湯

足湯の旅の8回目です。今回は羽咋市に新しく出来た道の駅「のと千里浜」で見つけた「だいこん足の湯」に行ってきました。

羽咋市でイノシシ肉のカツ丼を食べた

羽咋市では「のとしし大作戦」というイノシシ肉の提供に力を入れていたので、寄った際に猪のカツ丼を食べてきました。

羽咋市には弥生式住居を見れる公園がある

羽咋市に弥生時代の住居を目にできる公園があるらしく、確認してきました。

久しぶりにやって来た羽咋市は変わらずUFOの町だった

久しぶりに訪れた羽咋市ですが、駅も博物館も相変わらずUFO推しの町でした。

気多大社に行った…「気」の因果で狛犬写真家を自称しようかと思った

石川県羽咋市にある「気多大社」に足を運び、狛犬を中心に撮影してきました。