初心の趣

カメラ初心者の石川県人が同県を中心に地方の変わった魅力を紹介しています

特産品

加賀友禅の写真立てと梅の匂いのするあぶらとり紙で「香るフォトスタンド」を試作する

金沢駅の百番街「あんと」の友禅小物の店「はなや」で友禅の写真立てと梅の匂いがするあぶらとり紙を見つけたので、組み合わせて「香るフォトスタンド」を試作してみました。

志賀町の「ころ柿」がうまい

志賀町の道の駅で同町初冬の特産品である「ころ柿」を買って食べました。ついでに干されているところも見てきました。

富山県の南砺市には井波彫刻による獅子木札のガチャがある

富山県南砺市にある井波彫刻総合会館には獅子木札のガチャがあるそうなので回しにいってきました。ガチャボックスがまたインパクトありました。

津幡町名産「おまん小豆茶」を「すっぽんせんべい」と頂く

津幡町の道の駅「倶利伽羅源平の郷」の物販所にて「おまん小豆茶」というものをみつけ、さらに「すっぽんせんべい」というものを見つけました。一緒に食べてみました。

輪島市には漆塗りのガチャがあった

輪島漆芸美術館に立ち寄ったとき、ホールで漆塗りのガチャというものも見つけました。気になっての回してきました。

小松空港内の九谷焼ガチャが三つになっていた

小松空港内のお土産屋「空の駅 こまつ」に九谷焼ガチャの新しいタイプが二つ追加されて三つになっているというので回しに行ってきました。

中能登町は織物と繊維の町だった

中能登町に何があるのか。そんな疑問から同町にある「能登上布会館」に足を運んだら、織物と繊維の町であると知りました。

小松市の県立航空プラザにも九谷焼ガチャがあるらしい

九谷焼ガチャの限定版が小松市の航空プラザ内に登場したということなので、回してきました。男子向けかと思いますが、どこかかわいかったです。

金沢市野町の古い土産屋に世界初の虹色に燃えるレインボーキャンドルが売られていた

金沢の野町にて世界初だという虹色に燃える「レインボーキャンドル」というものが売られていました。しかも実演もしてくれた。なんだか虹を掴みたくなりました。

ひがし茶屋街にて九谷焼ガチャを回してきた

5月に足を運んだときには売り切れてしまっていて回せなかったひがし茶屋街に設置してある九谷焼ガチャガチャを6月になって回してきました。

金沢駅内に2タイプの九谷焼ガチャがあるらしい

金沢駅内に2タイプの九谷焼ガチャが並んで置かれているということなので回してきました。

九谷焼ガチャ限定版がいしかわ動物園に登場したらしい

九谷焼ガチャの限定版がいしかわ動物園に登場しということなので、回してきました。

県内の道の駅で「石川トランプ」なるものが売られていた

たまたま立ち寄った道の駅「倶利伽羅源平の郷 倶利伽羅塾」で石川トランプなるものを見つけ、気になったので買ってしまいました。

小松空港内に九谷焼ガチャ第二弾があるらしい

小松市の小松空港内に九谷焼ガチャ第二弾が登場していましたので現地に行って回してきました。

安宅の関跡に九谷焼ガチャがあるらしい

石川県小松市の安宅の関跡に九谷焼の「ガチャ」が登場したそうで確認してきました。