読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ソムリエを目指す猫

〇〇なときに観たい映画をレビューしており候。

『おもひでぽろぽろ』自分を省みたいときに観たい映画

邦画 アニメ 心・気持ち ノスタルジー

おもひでぽろぽろ 

公開:1991年7月20日

上映時間:118分

監督:高畑勲

脚本:高畑勲

原作:岡本螢、刀根夕子

製作:鈴木敏夫、宮﨑駿

製作総指揮:原徹

音楽:星勝

制作会社:スタジオジブリ

出演:今井美樹柳葉敏郎本名陽子、他

 

あらすじ

1982年の夏、東京生まれの東京育ちで小学生の頃から田舎に憧れていた27歳のOL岡島タエ子は、休暇を取って山形県にある姉の旦那の親戚の家へ二度目の滞在させてもらうことになった。案内してくれたトシオら親戚の方たちと田舎を体験する中、彼女は節々でふと小学五年生の頃を思い出すのであった。まるであの頃の自分を連れて一緒に旅をしているように…。

 

レビュー目次

  • 悠長で呑気な自分探しの田舎旅物語
  • それでも共感
  • 主人公への感情移入
  • 他愛のない映画なのに

 

続きを読む

『ひみつの花園』 退屈な生活から抜け出したい時に観たい映画

邦画 コメディ 心・気持ち

ひみつの花園

公開:1997年2月15日

上映時間:83分

監督:矢口史靖

脚本:矢口史靖鈴木卓爾

製作:高井英幸、矢内廣

撮影:岸本正広

音楽:矢倉邦晃

編集:米田美保

出演:西田尚美利重剛加藤貴子田中規子、鶴田忍、角替和枝内藤武敏、他

 

あらすじ

子供の頃から三度の飯よりお金が好きで、銀行員になった鈴木咲子は、ある日、銀行強盗人質事件に巻き込まれてしまう。車に押し込まれて樹海に連れて行かれたものの、崖から落ちる運転事故によって犯人たちは死亡、車の爆発とともに川へとふっとばされた咲子は一緒に流されたスーツケースのおかげで一命をとりとめた。退院後、山中の川で沈んだそのスーツケースの中に強盗された5億円が入っていたとわかった咲子はスーツケース回収を計画、樹海に詳しい地質学の教授に会いに多摩川大学へと向かうのだった…

 

レビュー目次 

  • 低予算の映画
  • お金を眺めてニヤニヤする神経
  • 咲子の行動
  • 動機が不純でも無茶苦茶でも何故か惹かれる
  • 巻き込まれたことで今度は自分が

 

続きを読む

『12人の優しい日本人』 個人の力では行き詰まっているという時に観たい映画

邦画 密室劇 悩み

12人の優しい日本人

公開:1991年12月14日

上映時間:116分

監督:中原俊

脚本:三谷幸喜東京サンシャインボーイズ

製作:岡田裕

撮影:高間賢治

編集:冨田功、冨田伸

出演:塩見三省相島一之上田耕一、二瓶鮫一、中村まり子、大河内浩、梶原善山下容莉枝、村松克己、林美智子、豊川悦司、加藤善博、久保晶、近藤芳正

 

あらすじ

日本にもし陪審員制度が合ったなら…そんな仮の設定で繰り広げられる密室劇。年齢も性別も、職業も性格・思想も違う一般市民の12人が陪審員となり、復縁を迫る元夫を突き飛ばしてトラックにハネさせ死なせてしまった被告(若い子持ちの女)の有罪・無罪を審議する。最初の決にて全員無罪。これで審議はすぐに終わると思われたが…

 

レビュー目次

  • もともとは舞台のための脚本
  • 庶民は勝手
  • 庶民でも議論すればいつかは答えにたどり着く

 

続きを読む

『バッファロー'66』 見栄を張っても惨めで虚しい時に観たい映画

洋画 心・気持ち 慰め 希望

バッファロー'66』

公開:1998年6月26日(アメリカ)

上映時間:110分

監督:ヴィンセント・ギャロ

脚本:ヴィンセント・ギャロ、アリソン・バグノール

製作:クリス・ハンレイ

撮影:ランス・アコード

編集:カーティス・クレイトン

音楽:ヴィンセント・ギャロ

出演:ヴィンセント・ギャロクリスティーナ・リッチ、ベン・ギャザラ、アンジェリカ・ヒューストンロザンナ・アークエットミッキー・ロークジャン=マイケル・ヴィンセント、他

 

あらすじ

大金を注ぎ込んで競馬で負けたことでノミ屋の知人の代わりに刑務所に入っていたビリー。出所後、バッファローの親に政府の仕事で遠くにいたと嘘をつき、さらにはフィアンセを連れて帰ると言ってしまった彼は、たまたま側を取り掛かったレイラを拉致し、自分のフィアンセ役を演じて一緒に実家に帰るよう強要するのだった…

 

レビュー目次

  • コンプレックスと見栄っぱり
  • 惨めさを同情してくれる女は偉大
  • 下位層の者を慰める映画
続きを読む

『トレインスポッティング』 世間の閉塞感に負けて青春が荒廃した時に観たい映画

洋画 青春ドラマ 希望 心の荒廃

トレインスポッティング

 公開:1996年2月23日(イギリス)

上映時間:94分

監督:ダニー・ボイル

脚本:ジョン・ホッジ

製作:アンドリュー・マクドナルド

撮影:ブライアン・テュファーノ

編集:マサヒロ・ヒラクボ

原作:アーヴィン・ウェルシュ

出演:ユアン・マクレガーユエン・ブレムナージョニー・リー・ミラーロバート・カーライルケリー・マクドナルド、ケヴィン・マクキッド

 

あらすじ

プチブル(小ブルジョワ)のような中流階級の一般人には憧れず、ヘロイン中毒になりながら同じくヤク仲間と怠惰な生活を送っているレントン。何度かクスリを断つことを決めるもなかなかうまくいかなかった彼だが、仲間の1人であるスパッドが捕まって受刑者となったことで自分の生活を見つめ直していく…

 

レビュー目次

  • クスリまみれで汚い映画
  • 閉塞感
  • それでもスタイリッシュ
続きを読む

『ぼくらの七日間戦争』 学校でも社会でも世の中理不尽だなと思った時に観たい映画

邦画 青春ドラマ 心・気持ち 反逆心

ぼくらの七日間戦争

公開:1988年8月13日(日本)

上映時間:94分

監督:菅原比呂志

脚本:前田順之介、菅原比呂志

製作:角川春樹

撮影:角川春樹

編集:板垣恵一

音楽:小室哲哉

原作:宗田理ぼくらの七日間戦争』(角川書店

出演:宮沢りえ、工藤正貴、菊池健一郎、金田龍之介笹野高史大地康雄賀来千香子佐野史郎倉田保昭、鍋島利匡、田中基、大沢健、金浜政武、石川英明、中野愼、五十嵐美穂、安孫子里香、他

 

あらすじ

校則に厳しく体罰も辞さない青葉中学校の1年A組の男子8人は、ある日、行き過ぎた管理主義に反対するため廃墟となった工場(倉庫)を根城に学校のボイコットを実行。自分たちだけの生活を送りつつ、連れ戻しに来た教師や親たちと抗争を演じることに…

 

レビュー目次

  • 体罰が普通にあった80年代の中学校
  • 管理主義へのアレルギー
  • 理不尽のスパイラル
  • 子供と大人で見え方が違う映画?
  • 同じ感動の共有
  • 余談
続きを読む

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 失望している時に観たい映画

洋画 バイオレンス アクション カーアクション 希望

マッドマックス 怒りのデス・ロード

公開:2015年5月15日(アメリカ)

上映時間:120分

監督:ジョージ・ミラー

脚本:ジョージ・ミラー、ブレンダンマッカーシー、ニコ・ラサウリス

製作:ジョージ・ミラー、ダグ・ミッチェル、P・J・ヴォーテン

撮影:ジョン・シール

編集:マーガレット・シクセル

音楽:ジャンキーXL

出演:トム・ハーディシャーリーズ・セロンニコラス・ホルト、ヒュー・キース・バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーゾーイ・クラヴィッツ、ライリー・キーオ、アビー・リー・カーショウ、他

 

あらすじ

核戦争によって生活環境が汚染され、水や油を奪い合う混沌とした世界。過去に少女を救えずに荒野をさまよう元警官のマックスであったが、突然襲ってきた暴徒たちに拉致されてしまう。連れて行かれた先はイモータン・ジョーが独裁的に支配する砦であった。疾病患者のために供血され続けたマックスであったが、そんなおり、イモータンの5人のワイフが部隊長フュリオサ・ジョ・バッサの力を借りて逃亡する事件が起きる。激怒したイモータンが手勢を連れて追跡を開始すると、マックスも「血袋」として車にくくりつけられ連れて行かれるのであった…

 

レビュー目次

  • 畜生道へようこそ 
  • だが、ハイセンス
  • 希望である
続きを読む

『ストリートファイター 暗殺拳』 ファンが原作の物語を汚れなく堪能したい時に観たい映画

洋画 格闘アクション ストイック 純粋

ストリートファイター 暗殺拳

公開:2014年5月23日(イギリス映画)

上映時間:105分

監督:ジョーイ・アンサー

脚本:ジョーイ・アンサー

撮影:ジェームズ・フレンド

編集:オリバー・パーカー

出演:マイク・モー、クリスチャン・ハワード、小家山晃、ジョーイ・アンサー、伊川東吾玄里、他

 

あらすじ

暗殺拳をルーツとする格闘技を弟子のリュウとケンに指導する剛拳だが、その極意である波動の力を教えることには躊躇いがあった。自身が若いころ、弟の豪鬼とともに師の轟鉄から暗殺拳と波動を学んでいた際に、波動の暗黒面である「殺意の波動」に取り込まれていく豪鬼の姿を目にしていたからであった…

 

レビュー目次

  •  原作に忠実な実写映画
  • 原作のマニアではないので「健康」に例える
  • 暗黒面と調和
続きを読む

『アダムス・ファミリー』 自分は変人だろうかと悩んだ時に観たい映画

洋画 コメディ ホラー 悩み

アダムス・ファミリー

公開:1991年11月22日(アメリカ映画)

上映時間:100分

監督:バリー・ソネンフェルド

製作:スコット・ルーディン

脚本:スコット・ルーディン、ラリー・ウィルソン

撮影:オーウェン・ロイズマン

編集:デデ・アレン、ジム・ミラー

音楽:マーク・シェイマン

出演:アンジェリカ・ヒューストンラウル・ジュリアクリストファー・ロイドクリスティーナ・リッチ、ジミー・ワークマン、ジュディス・マリナ、カレル・ストルイケン、ダナ・アイヴィ、ダン・ヘダヤ、エリザベス・ウィルソン、他

 

あらすじ

一家して不気味なことや不吉なことを好むアダムス家の家長・ゴメズは25年前に追いやってそのまま行方不明に生っている兄のフェスターの帰りをずっと待っていた。一方でこの家に事業の話を持ちかけてはゴメズにあしらわれていた顧問弁護士のタリーは、自身が借金をしているアビゲイル女史の息子・ゴードンがフェスターにそっくりであることから、彼にフェスターを演じさせてアダムス家へ潜入させ、その財産を盗み出す計画して実行する。噛み合わない言動からフェンスターがホンモノではないと一家の者たちに疑われるが…

 

レビュー目次

  •  ナンセンスでハイセンス
  • 変人であることに勇気を貰える
  • 変人=アーティスト
続きを読む

『トワイライト ささらさや』 子供が生まれて不安になった時に観たい映画

邦画 家族 心・気持ち

『トワイライト ささらさや』

公開:2014年11月8日(日本映画)

上映時間:114分

監督:深川栄洋

製作:中山良夫

脚本:山室有紀子、深川栄洋

撮影:安田光

編集:阿部亙英

音楽:平井真美子

出演:新垣結衣大泉洋、福島リラ、富司純子波乃久里子藤田弓子中村蒼つるの剛士、寺田心、小松政夫石橋凌

 

あらすじ

結婚をして子供も生まれやっとこれからという時に交通事故で亡くなってしまった落語家のユウタロウは、未亡人となった妻・サヤと子供を心配するあまり成仏できずに幽霊となってしまう。自分の葬式にて、ずっとケンカ別れしていた父親が現れると、生まれたばかりの我が子をサヤから引き離して跡取りにしようとするので、ユウタロウは落語の師匠に憑依し、サヤと子供を逃がすのであった。逃げたサヤたちが新たに住み始めた場所が「佐々良(ささら)」という田舎町であった…

 

レビュー目次

  • 死んで幽霊になって愛するものを守る話
  • 落語のように基本は滑稽
  • 夫婦の愛と家族の愛
続きを読む

『6才のボクが、大人になるまで。』 成長期の悩みや不安を共感してもらいたい時に観たい映画

洋画 心・気持ち 青春ドラマ

6才のボクが、大人になるまで。

公開:2014年11月14日(日本での公開)(米国映画)

上映時間:166分

監督:リチャード・リンクレイター

製作:リチャード・リンクレイター、キャサリン・サザーランド、ジョン・スロス、ジョナサン・セリング

脚本:リチャード・リンクレイター

撮影:リー・ダニエル、シェーン・ケリー

編集:サンドラ・エイデア

出演:エラー・コルトレーンパトリシア・アークエットローレライ・リンクレイター、イーサン・ホーク、他

 

あらすじ

6才のメイソンは姉と母とで暮らしていた。父親は音楽活動に熱を入れていたため離婚していたが、ある日アラスカから帰ってくる。父親が子どもたちと会うようになる中、母親は子持ちの大学教授の男と再婚してしまう。しかし、その再婚相手もアルコール中毒で暴力を振るうようになると、母親は実の二人の子供だけを連れて家を出ていく…。少年メイソンが18才で高校を卒業するまでの12年間をすべて同じキャスト陣で描く。

 

レビュー目次

  • 観測映画のよう
  • 大人になるまでに体験すること
  • 余談
続きを読む

『旅するジーンズと16歳の夏』 友情の象徴が欲しいと思ったときに観たい映画

洋画 友だち 青春ドラマ

旅するジーンズと16歳の夏

公開:2005年10月1日(日本での公開)(米国映画)

上映時間:119分

監督:ケン・クワピス

製作:デブラ・マーティン・チェイス

脚本:デリア・エフロン、エリザベス・チャンドラー

撮影:ジョン・ベイリー

編集:キャスリン・ヒモフ

音楽:クリフ・アイデルマン

出演:アメリカ・フェレーラ、アレクシス・ブレデルブレイク・ライヴリーアンバー・タンブリン、他

 

あらすじ

きれいだが内気なリーナ、ドキュメンタリー映画を撮る反逆児のティビー、仕切り屋でサッカーをしているブリジット、書くのが好きでぽっちゃり系のカーメンは、母親同士が妊娠教室で一緒だったことから生まれる前から大親友の女の子四人組。性格も体型も違う彼女たちだが、16歳の夏休み前に四人全員が穿けてしまう一本のジーンズをお店で見つけてしまう。ギリシャの祖父母の家で過ごしたり、サッカー合宿に行ったり、離婚した父親に会いに行ったりと夏休み中バラバラになる四人は、一週間ごとにそのジーンズを穿き回すことを決定。旅するジーンズが彼女たちに勇気をくれる…?

 

レビュー目次

  • センスと友情に憧れてしまう
  • 決して幸福の4人ではない
  • 友情の象徴
続きを読む

『陰謀のセオリー』 最近何にでも陰謀論にしているなと思ったときに観たい映画

洋画 心・気持ち サスペンス

『陰謀のセオリー』

公開:1997年11月1日(日本での公開)(米国映画)

上映時間:135分

監督:リチャード・ドナー

製作:ジョエル・シルバーリチャード・ドナー

脚本:ブライアン・ヘルゲランド

撮影:ジョン・シュワルツマン

編集:フランク・J・ユリオステ

音楽:カーター・バーウェル

出演:メル・ギブソンジュリア・ロバーツパトリック・スチュワート、キルク・カザート、他

 

あらすじ

夜な夜な乗客に都市伝説のような陰謀論を吹聴し、自身でも『陰謀のセオリー』というニュースレターを発刊している変わり者なタクシードライバーのジェリー。過去の記憶もあまりない彼だが、司法省の検事であるアリスという女性のことだけは何故か記憶にあり、日々ストーキングしてしまっていた。そんなある日、FBIの車に拉致されたジュリーは、かつて国家の秘密実験の被験体であったことを思い出していく。数年前に何者かによって父を殺されているアリスを、何故ジェリーは守ろうとするのか、二人の過去が紐解かれていく…

 

レビュー目次

続きを読む

『バタフライ・エフェクト』 過去に戻って人生をやり直したいと思ったときに観たい映画

洋画 心・気持ち サスペンス ラブロマンス

バタフライ・エフェクト

公開:2005年5月14日(日本での公開)(米国映画)

上映時間:114分

監督:エリック・ブレス

製作:クリス・ベンダー、A・J・ディックス、アンソニー・ルーレン、J・C・スピンク

脚本:エリック・ブレス、J・マッキー・グラバー

撮影:マシュー・F・レオネッティ

編集:ピーター・アマンドソン

音楽:マイケル・サビー

出演:アシュトン・カッチャーエイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ、他

 

あらすじ

一時的な記憶喪失の治療のために精神科医のすすめによって子供の頃から書いていた日記。それを読むことで過去に戻れる(タイムリープ)能力があると気づく大学生のエヴァン。7歳のときに友人「トミー」とその妹「ケイリー」の父親にケイリー共々性的虐待を受けた過去、13歳の時に彼ら3人にさらに友人「レニー」を加えた4人でダイナマイトで遊んで近所の若い母親とその赤ちゃんを死なせてしまった過去、さらにトミーがキレてエヴァンの犬を生きたまま焼き殺そうとした過去、これらへ戻ることで未来を変え、エヴァンは自殺してしまったケイリーを救おうとするのだが…

 

レビュー目次

  •  過去に戻る力とその影響
  • 登場人物たちの人格のすごい変化
  • 地獄めぐりだろうか?
  • 過去に戻って人生をやり直したいと思ったときに
続きを読む

『ミラクル7号』 お金がなくて軽く暗黒面に落ちかかったときに観たい映画

香港映画 心・気持ち コメディ SF

ミラクル7号

公開:2008年6月28日(日本での公開)(香港)

上映時間:88分

監督:周星馳チャウ・シンチー

製作:周星馳チャウ・シンチー)、他

脚本:周星馳チャウ・シンチー)、他

撮影:プーン・ハンサン

編集:アンジー・ラム

音楽:レイモンド・ウォン

出演:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン、ラム・ジーチョン、リー・ションチン、ホアン・レイ、ハン・ヨンホア、ヤオ・ウェンシュエ、他

 

あらすじ

建設現場で働きビンボーしながらでも一人息子のディッキーを私立の学校に通わす父親のティー。しかしボロボロになった靴も買い換えられない極貧ぶりのせいでディッキーは同級生たちにバカにされていた。流行りのオモチャ(犬型のロボット)も買ってもらえずディッキーがスネる中、ゴミ捨て場にてお古の靴を探していたティーは緑色のボール型のオモチャ(?)を拾う。そのボールから出てきた生命体(おもちゃ?)にディッキーは「ミラクル7号」と名付けるのであった…

 

レビュー目次

  • 「ビンボーでも清い心で」という教えを皮肉る
  • かわいいようで奇天烈、そしてオマージュ
  • ズルいが感動へ
  • 軽く暗黒面に落ちそうなときに
続きを読む