初心の趣

カメラ初心者の石川県人が同県を中心に地方の変わった魅力を紹介しています

食事・スイーツ

羽咋市の「イノシシ肉」と川北町の「いちじく味噌」を掛け合わせてみた

川北町では名物「かわきた味噌豚丼」に使われている「いちじく味噌」と羽咋市ではイノシシ肉を手に入れたので、掛け合わせて勝手にコラボさせてみました。

溶けにくいソフトクリームは1時間後に食べても美味い

金沢市にある日本海藻食品研究所さんが作った「溶けにくいソフトクリーム」を1時間置いて食べてみました。溶けない上に、味がまろやかになった気がしました。

真のオムライスの日にオムライスの町を代表するお店でオムライスを食べる

宝達志水町では7月23日はオムライスの日。その日にオムライスを食べに、オムライスの町プロジェクト内でも一番有名だろうお店に足を運びました。

川北町の食堂で「かわきた味噌豚どん」を食べた

川北町には「かわきた味噌豚どん」という町が推す食べ物があるようなので地元の食堂へ食べに行ってきました。いちじくがミソでした。

足湯の旅10 道の駅「ころ柿の里 しか」(しらさぎの湯)

足湯の旅の10回目です。白銀志賀町にある道の駅「ころ柿の里しか」内の足湯に行ってきました。足湯の後のソフトクリームも美味で至福。

金沢にし茶屋街で賞味期限が5分の夏限定モナカを見つけた

久しぶりに金沢にし茶屋街に立ち寄ってみると、甘納豆屋さんの裏で夏にだけオープンしている冷菓屋さんを見つけました。そこのモナカの賞味期限が5分でした。

足湯の旅8 道の駅のと千里浜 だいこん足の湯

足湯の旅の8回目です。今回は羽咋市に新しく出来た道の駅「のと千里浜」で見つけた「だいこん足の湯」に行ってきました。

宝達志水町はオムライスの町らしいので食べに行った

何故かモーゼの墓もある石川県羽咋郡宝達志水町はなぜかオムライスの町ともよばれている。ということで同町にてオムライスを食べに行ってきました。

「ここらへんに喫茶店があったな」と十数年ぶりに立ち寄った白山市のお店にヤギがいた

十年くらい前に立ち寄った記憶のある喫茶店へ行ってみると、まだ残っていて、おまけに記憶にはないヤギがいたので撮ってきました。

羽咋市でイノシシ肉のカツ丼を食べた

羽咋市では「のとしし大作戦」というイノシシ肉の提供に力を入れていたので、寄った際に猪のカツ丼を食べてきました。

金沢カレー「チャンピオンカレー」のヌードル(ラーメン)を小松市で食べた

金沢カレーの元祖とも呼ばれる「チャンピオンカレー」のラーメンが登場していたので食べてきました。現状、小松市でしか食べれません。

能登町の「ケロンの小さな村」へ米粉ピザを食べに行った

能登町で見つけた「ケロンの小さな村」にピザを食べに行きました。自然を活かすその村で食べるピザは格別でした。

夕日が綺麗だという志賀町の「世界一長いベンチ」の昼間の魅力をさぐる

石川県の志賀町にある「世界一長いベンチ」。夕日がキレイだというその場所をあえて昼間に撮り歩いてみました。

ひがし茶屋街にて九谷焼ガチャを探していたら美味しいコーヒーに出会えた話

九谷焼ガチャが置かれているというひがし茶屋街にある喫茶店に入ったところ、ガチャは売り切れだったものの美味しいコーヒーに出会えました。

深海水族館のクランチチョコを美味しそうに撮りたい

深海水族館のクランチチョコを美味しそうに撮れるよう、あれこれ試しました。

草花に目覚めたので氷見市海浜植物園で植物を撮る

ふらっと立ち寄った富山県の氷見市海浜植物園にて植物の写真を撮りました。